親睦会

社員が主催となって様々な年間行事を企画運営しています。新入社員歓迎会、夏はバーベキューなど社員が親睦を深める場を提供しております。また、会社行事で秋に行われる観楓会は温泉旅館に宿泊することが恒例になっております。

工場見学

若手社員に対し、弊社で製作した製品の納品先である、農業機械メーカ様や除雪機メーカー様の工場見学を積極的に実施しております。

自分が製作した機械部品がどのように生かされているか、機械の一部となって組み込まれている姿を見て、自分の仕事に対しての誇りややりがいを感じてもらう、貴重な経験になっております。

Facebook

弊社での日常をゆる~く定期的にUPしていきます。

製品の加工中の動画等、工場見学気分で閲覧できる様情報をお伝えしていきます。

​(ゆる~くですが… m(_ _)m)

  • Facebook Social Icon
 

カヤノ鉄工の機械加工とは?

鉄、ステンレス、軽合金、樹脂などの被削物に対し切削する事です。

切削には大きく2つの方法があり、「旋削」と「ミーリング」に分けられます。

「旋削」は、被削物を機械に取り付け回転させて加工する事で、野球のバットやこけしを作るイメージと似ています。

「ミーリング」は、工具を回転させ、被削物に加工を施します。

代表される工具として「ドリル」が挙げられます。

​機械加工では大小様々な旋削機械を使用しミクロン精度で製品に加工を施します。

Please reload

 
Please reload

カヤノ鉄工の機械製缶とは?

弊社での機械製缶とは、SS材を主として一部曲げや溶断を行い部材を製作、その後溶接を施工し、構造体として完成させる事としています。

完成した製品は、機械加工を施し寸法精度を高め、完成検査を経て一般の機械部品としてお客様の元へ届けられます。

​(お客様よりご依頼頂いた部品の用途を考え、熱や応力による歪等が完成用途に悪影響を及ぼすことの無い様、施工順序の決定などにも経験が求められる作業です。